レビル将軍

レビル将軍

(アニメ)
れびるしょうぐん

General Revil

機動戦士ガンダムの登場人物。本名不明*1。艦隊を指揮していても「提督」でなく「将軍」と呼ばれている*2
一年戦争開戦時にはサイド5(ルウム)駐留艦隊司令長官。ルウム戦役時は連邦艦隊を率いて戦い、捕虜となる。が、南極条約調印の直前にサイド3を脱出、「ジオンに兵なし」の演説を行い戦争継続を実現する。
オデッサ作戦時の連邦軍ヨーロッパ方面軍総司令官。
星一号作戦の指揮中、ソーラレイによって戦死。

*1:The Originでは「ヨハン・イブラヒム・レビル」がフルネームとされている。

*2:googleでの数でも大きな開きがある

新着ブログ: レビル将軍