レフ・ヤシン

レフ・ヤシン

(スポーツ)
れふやしん

Lev Yashin
1950年代から1960年代にかけ活躍した旧ソ連代表のサッカー選手。
1929年10月22日生、1990年3月20日没。
戦後最高と評された伝説的ゴールキーパー。
黒いユニフォームを着て手足が長いことから「黒蜘蛛」と呼ばれた。
1956年メルボルンオリンピック金メダル、1960年欧州ネイションズカップ(UEFA欧州選手権)優勝など数多くの栄誉を手にした。
FIFAワールドカップには1958年、1962年、1966年、1970年の4大会に出場。
1994年のワールドカップから、大会最優秀ゴールキーパーに贈られるヤシン賞が創設された。


リスト::サッカー選手

新着ブログ: レフ・ヤシン