レン・デイトン

(読書)
れんでいとん

Len Deighton
小説家。
1929年ロンドン生まれ。
作品はスパイ小説が多数。
レイモンド・チャンドラーを思わせる凝った文体で「スパイ小説の詩人」と呼ばれる。
同時期にデビューしたジョン・ル・カレとよく比較される。
異色作としてナチス・ドイツに支配された英国を舞台とした偽史小説『SS-GB』ISBN:4150404526 ISBN:4150404534
他にノンフィクション『電撃戦』ISBN:4150501858

主な著作

  • 『イプクレス・ファイル』(1961)The Ipcress FileISBN:4150404895 映画化題『国際諜報局』
  • 『海底の麻薬』(1962)Horse under Water 映画化題『パーマーの危機脱出』
  • 『ベルリンの葬送』(1964)Funeral in BerlinISBN:4150401845
  • 『10億ドルの頭脳』(1966)Billion-Dollar BrainISBN:4150402094 同題で映画化
  • 『優雅な死に場所』(1967)An Expensive Place to DieISBN:4150402388

 他多数

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ