レーザー

(サイエンス)
れーざー

Laser
レーザー光。light amplification by stimulated emission of radiationの略。
レーザーの特徴は、

  • 干渉性が高い
  • エネルギー密度が高い
  • コヒーレントである
  • 単色である

など。
その現象は非常に理想的で、研究分野は幅広い。最近では、そのレーザーをさらに時間的に集約させたパルスレーザーも使われる。

実験や製造などで使われるようなレーザーは、出力が高く非常に危険。レーザーポインターなども出力は弱いが密度は高いので目に入ったりすると簡単に網膜が焼けてしまう。取り扱いに非常に注意すべき光である。一般的に取り扱うときには保護めがねを必須とする。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ