ロアッソ熊本

ロアッソ熊本

(スポーツ)
ろあっそくまもと

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。トップチームはJ2リーグに所属。
母体はアルエット熊本。旧チーム名はロッソ熊本。2008年よりJリーグ加盟。
商標権の問題から2008年1月から愛称を「ロアッソ」に変更。

愛称の由来

熊本を象徴する「阿蘇山」と「火の国熊本」から、イタリア語で赤を意味する「ロッソ」とエースや唯一を意味する「アッソ」を組み合わせた造語。

愛称決定の経緯

ロッソ熊本がJFLを戦っていた2007年11月15日、特許庁サイトの検索結果が匿名掲示板に書き込まれ、この名前「ロアッソ熊本」が運営会社アスリートクラブ熊本に商標登録されていることからクラブ名の変更予定が発覚。翌日には一部メディアによってこの件が報じられる。
アスリートクラブ熊本ではこの件について「Jリーグ参入が正式決定後の12月中旬に、この件について正式発表する予定です」とのみ発表。11月17日の試合後には、抗議したサポーターに対し、説明会が行われた。11月29日、公式サイトにて名称変更について謝罪が掲載された。12月17日にJリーグ理事会にて、ロアッソ熊本への名称変更が承認された事に伴い、2008年1月よりロアッソ熊本を正式なクラブ名称として使用している。

クラブ情報

チーム名・呼称 ロアッソ熊本
英字表記 Roasso Kumamoto
運営法人 株式会社アスリートクラブ熊本
所属リーグ Jリーグ - J2リーグ
クラブライセンス J1クラブライセンス
ホームタウン 熊本県熊本市
ホームスタジアム うまかな・よかなスタジアム熊本県民総合運動公園陸上競技場
熊本市水前寺競技場
練習グラウンド 熊本県民総合運動公園内施設(熊本市東区)
大津町運動公園内施設(菊池郡大津町)
熊本市水前寺競技場(熊本市中央区)
七城町サッカー場(菊池市)
クラブカラー
クラブマスコット ロアッソくん

歴史

  • 2004年 「熊本にJリーグチームを」県民運動推進本部発足。九州サッカーリーグのアルエット熊本を母体にプロサッカークラブを設立する方針を決定。運営会社となる株式会社アスリートクラブ熊本設立。
  • 2005年 「ロッソ熊本」が発足。九州サッカーリーグ優勝。全国地域リーグ決勝大会に出場、3位で日本フットボールリーグ(JFL)昇格を決める。
  • 2006年 Jリーグ準加盟を申請、承認される。
  • 2007年 JFLでJ2昇格の条件の一つであった4位以内を確定。Jリーグ臨時理事会で、J2参入が正式に決定される。
  • 2008年 チーム名を「ロアッソ熊本」と改称。Jリーグ入会、Jリーグ ディビジョン2(J2リーグ)に参加。

Jリーグ成績

  • 2008年 J2 12位(10勝13分19敗)
  • 2009年 J2 14位(16勝10分25敗)
  • 2010年 J2 7位(14勝12分10敗)
  • 2011年 J2 11位(13勝12分13敗)
  • 2012年 J2 14位(15勝10分17敗)
  • 2013年 J2 19位(10勝13分19敗)
  • 2014年 J2 13位(13勝15分14敗)

歴代監督

過去の主な所属選手

GK
小林弘記(2007-2009) | 南雄太(2010-2013)
DF
河端和哉(2005-2009) | 上村健一(2007-2008) | 市村篤司(2005-2012) | 福王忠世(2005-2013) | 筑城和人(2010-2013) | 矢野大輔(2006-2014)
MF
小森田友明(2007-2009) | 西弘則(2009-2010) | 藤田俊哉(2009-2010) | 武富孝介(2011-2012) | 吉井孝輔(2006-2014) | 原田拓(2009-2014)
FW
高橋泰(2006-2008) | 木島良輔(2008-2009) | 宇留野純(2009-2011) | 北嶋秀朗(2012-2013)

ネットの話題: ロアッソ熊本

人気

新着

新着ブログ: ロアッソ熊本