ロイス・マクマスター・ビジョルド

ロイス・マクマスター・ビジョルド

(読書)
ろいすまくますたーびじょるど

Lois McMaster Bujold
アメリカの女流作家(1949-)
代表作はヴォルコシガンシリーズとよばれるSFシリーズ。
著作は主に創元SF文庫から出版されていて、訳はほぼ全て小木曽絢子氏によるもの。

ヴォルコシガンシリーズ(Vorkosigan Chronology)

「Dreamweaver's Dilemma」*未訳
「自由軌道」(Falling Free)ISBN:4488698026 1991年刊行
「名誉のかけら」(Shards of Honor)ISBN:4488698069 1997年刊行
「バラヤー内乱」(Barrayar)ISBN:4488698077 2000年刊行
「戦士志願」(The Warrior's Apprentice)ISBN:4488698018 1991年刊行
「ヴォル・ゲーム」(The Vor Game)ISBN:4488698050 1996年刊行
「天空の遺産」(Cetaganda)ISBN:4488698095 2001年刊行
「遺伝子の使命」(Ethan of Athos)ISBN:4488698115 2003年12/19刊行
「無限の境界」(Borders of Infinity)ISBN:4488698042 1994年刊行
「親愛なるクローン」(Brother in Arms)ISBN:4488698034 1993年刊行
「ミラー・ダンス 上下巻」(Mirror Dance)ISBN:4488698093,ISBN:4488698107 2002年刊行
「メモリー 上下巻」(Memory) ISBN:4488698123,ISBN:4488698131 2006年刊行
「Komarr」*未訳
「A Civil Campaign」*未訳
「Diplomatic Immunity」*未訳

その他の著作

「スピリット・リング」(The Spirit Ring)ISBN:4488587011 1992年刊行
「チャリオンの影 上下巻」(The Curse of Chalion) ISBN:448858702X,ISBN:4488587038 2007年刊行


リスト::SF作家

新着ブログ: ロイス・マクマスター・ビジョルド