ロスコン

()
ろすこん

Roscon (de Reyes)。スペインの菓子。1月6日、東方の三賢者(MAGI)がイエス=キリストの誕生を祝って贈り物をしたとされる日(Los Reyes Magaos)に供される。リング状をしており、上には砂糖漬けの果物が飾り付けられている。中にはクリームやジャムに加え、小さな人形とソラマメが挟み込まれている。人形の入った小片を引き当てた者には、幸運が訪れると言われている。なお、ソラマメを引き当てると、代金の支払いという不幸が待ち受けている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ