ロナルド・クーマン

(スポーツ)
ろなるどくーまん

Ronald Koeman
オランダの元サッカー選手、サッカー指導者。 現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック、リベロ)。
1963年3月21日生まれ。身長182cm、体重81kg。

選手歴

1980-1983
FCフローニンゲン 
1983-1986
アヤックス・アムステルダム
1986-1989
PSVアイントホーフェン
1989-1995
FCバルセロナ
1995-1997
フェイエノールト

監督歴

2000-2001
フィテッセ
2001-2005
アヤックス・アムステルダム
2005-2006
SLベンフィカ
2006-2007
PSVアイントホーフェン
2007-2008
バレンシアCF
2009
AZアルクマール
2011-
フェイエノールト

経歴など

現役時代はオランダ代表、FCバルセロナなどで活躍した名ディフェンダー。右足のキックは正確かつ強烈で、フリーキックの名手としても活躍した。
1990年・1994年FIFAワールドカップ、1988年・1992年UEFA欧州選手権のオランダ代表メンバー。1988年UEFA欧州選手権では守備陣の要としてオランダの初優勝に貢献した。代表通算78試合出場、14得点。
1997年に現役引退し、指導者へ転身した。


リスト::サッカー選手

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ