ロバート・マンデル

(読書)
ろばーとまんでる

ロバート・アレクサンダー・マンデル(Robert Alexander Mundell、1932年10月24日 - )
カナダ人の経済学者。コロンビア大学経済学科教授(1974年―現在)。1999年、ノーベル経済学賞を単独受賞した。

関連

  • 最適通貨圏の理論(1961年発表、ユーロに貢献しため「ユーロの父」とも呼ばれる)
  • マンデル=フレミング・モデル
  • マンデル=トービン効果 (Mundell–Tobin effect)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ