ローウェル・ジョージ

(音楽)
ろーうぇるじょーじ

ローウェル・ジョージ - Lowell George

1945年4月13日、カリフォルニア州ハリウッド生まれ。リトル・フィートの創設者。生前中、没後ともに、多くのアーティスト、ファンから敬愛されつづける偉大なスライド・ギタリストにしてソングライター。カリフォルニアの伝統を継承しつつ南部音楽に接近し、「フィーツ・サウンド」と呼ばれるユニークなスタイルを確立しが、晩年はドラッグにおぼれ、1979年6月29日、レイズナー・オーディトリアムでのショーを最後に、バージニア州アーリントンで客死。死因は心臓発作。

リトル・フィート結成前

参加アルバム

HAPPY END (はっぴいえんど), Takin My Time (Bonnie Raitt), Sneakin Sally Through the Alley (Robert Palmer), Pretender (Jackson Browne), Just a Stone's Throw Away (Valerie Carter), Prisoner in Disguise (Linda Ronstadt), Master (Chico Hamilton), Japanese Girl (紙ジャケット仕様) (矢野顕子)ほか多数

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ