ローゼンクロイツ

(スポーツ)
ろーぜんくろいつ

ローゼンクロイツ

生年月日 2002年4月6日生まれ・牡・鹿毛
生産者 ノーザンファーム(北海道早来)
サンデーサイレンス
ロゼカラー
母の父 Shirley Heights(シャーリーハイツ)
馬主 (有)サンデーレーシング
管理調教師 橋口弘次郎(栗東)
競走成績 22戦5勝
主な勝ち鞍 毎日杯 中京記念 金鯱賞
備考 全姉ローズバド



ローゼンクロイツは栗東トレーニングセンター橋口弘次郎厩舎に所属した競走馬。全姉にローズバドがいる血統で、2004年10月にデビューし2戦目に勝ちあがると、続く京都2歳Sも勝ちオープン入り。2005年シーズンは初戦の毎日杯を制し重賞初制覇、春のクラシックでも期待されたが皐月賞、日本ダービーとも着外に終わった。秋シーズンは神戸新聞杯3着後、菊花賞も3着に健闘した。古馬となってからは中距離戦線で活躍し、2007年には中京記念、金鯱賞を制するなど特に中京コースを得意としていた。2007年のジャパンカップ15着後剥離骨折が判明し休養、2008年は中京記念から始動し7着、続いて金鯱賞に出走したものの、レース中に左第1指関節脱臼を発症し競走中止。予後不良と診断され安楽死の処置が取られた。

ローゼンクロイツの血統



サンデーサイレンス
*Sunday Silence
Halo Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well Understanding Promised Land
Pretty Ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
ロゼカラー Shirley Heights Mill Reef Never Bend
Milan Mill
Hardiemma *Hardicanute
Grand Cross
*ローザネイ Lyphard Northern Dancer
Goofed
Riviere Doree Secretariat
Riverqueen


リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ