ロードカナロア

(スポーツ)
ろーどかなろあ

競走馬、種牡馬。
馬名の由来は、冠名+ハワイに伝わる海の神。
短距離G1を6勝した名スプリンター。主戦騎手は岩田康誠(4歳途中までは福永祐一らが騎乗していた)。2013年度JRA賞年度代表馬および最優秀短距離馬。最優秀短距離馬の年度代表馬は1998年度のタイキシャトル以来2頭目である。
2014年から社台スタリオンステーションで種牡馬となる。初年度の種付け料は500万円。

ロードカナロア

生年月日 2008年3月11日
性別
毛色 鹿毛
キングカメハメハ
レディブラッサム
母の父 Storm Cat(ストームキャット)
生産者 ケイアイファーム(新ひだか町)
馬主 ロードホースクラブ
調教師 安田隆行 (栗東)
生涯成績 19戦13勝
主な勝ち鞍 2012年スプリンターズステークス(GI)
2012年香港スプリント(GI)
2013年高松宮記念(GI)
2013年安田記念(GI)
2013年スプリンターズステークス(GI)
2013年香港スプリント(GI)
2011年京阪杯(GIII)
2012年シルクロードS(GIII)
2013年阪急杯(GIII)
備考 2012年JRA賞最優秀短距離馬
2013年JRA賞年度代表馬・最優秀短距離馬

血統表

キングカメハメハ Kingmambo Mr.Prospector Raise a Native
Gold Digger
Miesque Nureyev
Pasadoble
マンファス
Manfath
ラストタイクーン
Last Tycoon
トライマイベスト
Mill Princess
Pilot Bird Blakeney
The Dancer
レディブラッサム Storm Cat Storm Bird Northern Dancer
South Ocean
Terlingua Secretariat
Crimson Saint
サラトガデュー
Saratoga Dew
Cormorant His Majesty
Song Sparrow
Super Luna In Reality
Alada

リスト::競走馬

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ