ローラン・ブラン

ローラン・ブラン

(スポーツ)
ろーらんぶらん

Laurent Blanc
フランスの元サッカー選手、サッカー指導者。
1965年11月19日生まれ。身長192cm、体重88kg。

選手歴

1983-1991
モンペリエHSC (フランス)
1991-1992
SSCナポリ(イタリア)
1992-1993
ニーム・オリンピック(フランス)
1993-1995
ASサンテティエンヌ(フランス)
1995-1996
AJオセール(フランス)
1996-1997
FCバルセロナ(スペイン)
1997-1999
オリンピック・マルセイユ(フランス)
1999-2001
インテルナツィオナーレ・ミラノ(イタリア)
2002-2003
マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド)

指導歴

2007-2010
FCジロンダン・ボルドー監督
2010-2012
フランス代表監督

経歴・プレースタイル

現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。
フランス代表では守備の要として活躍。ディディエ・デシャン、ジネディーヌ・ジダンらと共に1998年FIFAワールドカップ優勝、2000年UEFA欧州選手権優勝に貢献した。
2003年の現役引退後は指導者に転身。2007年にジロンダン・ボルドーの監督に就任すると、2008-2009シーズンにはクラブを10年ぶりとなるリーグ・アン優勝に導き、オリンピック・リヨンの連覇を7で阻止した。またクープ・ドゥ・ラ・リーグ(リーグカップ)と合わせ二冠を達成した。
2010年、レイモン・ドメネクの後任としてフランス代表監督に就任。2012年UEFA欧州選手権では準々決勝で敗退し、その責任を取り辞任した。後任はディディエ・デシャン。


* リスト::サッカー選手

新着ブログ: ローラン・ブラン