ローレンツ変換

(サイエンス)
ろーれんつへんかん

ある慣性系から見た事象の時空座標を、別の慣性系からみた時空座標に変換する公式。Lorentz変換

  • ローレンツ変換はマクスウェル方程式を保存する。
  • 慣性系間の相対速度が光速cに比べて小さい場合には、ガリレイ変換と等価である。
  • 特殊相対性理論では2つの前提から比較的簡単にローレンツ変換を導き出している。

→相対性理論 ローレンツ変換の説明有り
→リスト::物理関連、ローレンツ

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ