ヴィレッジ

(映画)
う゛ぃれっじ

The Village

  • 2004年|アメリカ|カラー|108分|画面比:1.85:1|MPAA: PG-13*1

概要

『シックス・センス』、『アンブレイカブル』、『サイン』などを作った監督M・ナイト・シャマランの怪作。
森の中にある小さな「村」。そこで暮らす人々は、周囲の森に立ち入ることを固く禁じられていた。何故なら森には危険極まりない謎の生き物がいるからなのである。しかしある日、盲目の少女の恋人が刺されたことにより、その命を救う為に少女は森に入らざるを得なくなる・・・。
例によってシャマラン得意の“トリック”が含まれる、などと大きく宣伝されたが、オチについては公開当時から批判が多かった。単純に詰まらないというのだけではなく、パクリでないか、との疑惑が取り沙汰されていたのだ。もっともパクリではなく、ロジャー・コーマンの某SF映画そのまんまではないか、との指摘も多かったのも事実である。
ヒロインのブライス・ダラス・ハワードは初の主役ながら、大役をものともせずに好演している。

予告編

*1:Rated PG-13 for a scene of violence and frightening situations.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ