一年戦争

一年戦争

(アニメ)
いちねんせんそう

アニメ『機動戦士ガンダム』の舞台となった架空の戦争。
宇宙世紀0079年1月3日、スペースコロニー国家・ジオン公国が地球連邦政府からの独立を果たすため宣戦布告したことにより始まり、それから約1年後の0080年1月1日に終結した。ジオン側からは「ジオン独立戦争」とも呼ばれる。

宇宙世紀0079年

1月

  • 3日
    • ジオン公国、連邦政府に対し、宣戦布告
  • 4日
  • 10日
    • 「アイランド・イフィッシュ」、アラビア上空で崩壊し、シリンダー部分はオーストラリア大陸東岸に落着(ジオン公国軍「ブリティッシュ作戦」完了)

(ここまでを1週間戦争と呼ぶ)

  • 11日
    • サイド6中立宣言
  • 15日
    • ルウム戦役
  • 16日
    • 地球連邦軍、宇宙艦隊の50%以上を喪失。旗艦「アナンケ」も撃沈され、レビル中将も脱出の際にジオン公国軍の「黒い三連星」に捉えられ捕虜となる。
  • 29日
    • 地球連邦軍特殊工作部隊、二度目のレビル中将奪還作戦*1を敢行し、成功に終わる
  • 31日
    • 奇跡の生還を遂げたレビル中将、後に「ジオンに兵なし」と呼ばれる一大演説を全世界に向けて放送
    • 南極条約(NBC兵器、コロニー落としの禁止、捕虜の取り扱い等の戦時条約)締結

2月

  • 7日
    • ジオン公国軍、先発隊の地球降下とマスドライバーによる地表攻撃を開始。(地球降下作戦)

3月

  • 1日
    • 第1次地球降下作戦展開。旧ロシア地域一帯の資源地域を制圧(ジオン公国軍)
  • 11日
    • 第2次地球降下作戦展開。北米地域一帯を制圧(ジオン公国軍)
  • 18日
    • 第3次地球降下作戦展開。アフリカ大陸を含む南半球の資源地帯へ部隊を降下(ジオン公国軍)

4月

  • 1日
    • 地球連邦軍、V作戦およびビンソン計画発動

5月

  • 17日
    • 宇宙要塞ソロモン、完成(ジオン公国軍)
  • 21日
    • 地中海、アフリカ戦域における大規模攻勢「トライデント・ジャベリン作戦」開始(ジオン公国軍)

6月

    • フラナガン機関設立(ジオン公国軍)
  • 30日
    • 宇宙要塞ア・バオア・クー、完成(ジオン公国軍)

7月

8月

    • サイド7にてRX-78のテスト開始(地球連邦軍)
    • RGM-79の試作1号機、完成(地球連邦軍)

9月

  • 2日
    • ドズル・ザビ中将の妻、ゼナ・ザビが女児を出産。ミネバ・ラオ・ザビと名付けられる(ジオン公国軍)
  • 18日
    • ジオン公国軍のシャア・アズナブル少佐率いる特務部隊、サイド7・1バンチを強襲。史上初のMS同士の戦闘発生
  • 23日
    • RX-78-2 ガンダム、初の大気圏突入に成功(地球連邦軍)
    • 地球連邦軍、MS実験部隊に配属するパイロット候補生を選抜

10月

  • 4日
    • ジオン公国地球攻撃軍司令ガルマ・ザビ大佐、北米にて戦死
  • 6日
    • ジオン公国、サイド3・1バンチにてガルマ・ザビ国葬を執り行う。ギレン・ザビ総帥、全地球規模での演説を敢行。
    • ランバ・ラル隊、ホワイトベース討伐に派遣される。(ジオン公国軍)
  • 30日
    • マッドアングラー隊発足。司令官にシャア・アズナブル大佐就任(ジオン公国軍)

11月

  • 5日
    • ホワイトベース隊、ランバ・ラル隊を退ける。(地球連邦軍)
    • ランバ・ラル大尉、戦死(ジオン公国軍)
  • 7日
    • 地球連邦軍オデッサ作戦発動(〜9日まで)
    • 地球連邦軍、後方支援任務においてRGM-79(G) 陸戦型ジムを実戦投入。3機が撃破された他、戦闘中に転倒し行動不能になった機体が6機に及ぶなど、部隊は装備の大半を喪失。しかし人的損害はゼロ
    • 地球連邦軍実験施設においてRX-79BD-1 ブルーディスティニー1号機が暴走。約5分間にわたり施設を破壊(「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」)
    • ランバ・ラル隊の残存兵力、ホワイトベース隊に特攻し玉砕(ジオン公国軍)
  • 8日
    • ガイア大尉率いる「黒い三連星」、ホワイトベース隊と交戦(ジオン公国軍)
  • 9日
    • オデッサ司令官マ・クベ大佐、ザンジバル級巡洋艦「マダガスカル」で脱出(ジオン公国軍)
    • 司令官を失った防衛部隊は各地で戦線が崩壊(ジオン公国軍)
    • 地球連邦軍、掃討作戦開始
  • 10日
    • 地球連邦軍、オデッサにおける臨戦態勢を解除。警戒態勢に移行
    • 地球連邦軍、MSの運用マニュアル作成のための戦闘データ収集部隊「第11独立機械化混成部隊」設立。ユウ・カジマ少尉、フィリップ・ヒューズ少尉、サマナ・フュリス准尉、部隊に配属される(「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」)
  • 21日
    • ジオン公国軍、地球連邦軍ベルファスト基地を襲撃
  • 23日
    • 地球連邦軍特殊遊撃MS小隊「ホワイト・ディンゴ」、オーストラリア大陸レインボゥ・ヴァレーのジオン公国軍陣地を襲撃(「機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…」)
  • 25日
    • 地球連邦軍特殊遊撃MS小隊「ホワイト・ディンゴ」、ジオン公国軍との戦闘を回避しアリス・スプリングス市を無血開城(「機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…」)
  • 27日
    • マッドアングラー隊、ジャブロー宇宙艦用出入口発見(ジオン公国軍)
  • 29日
    • 地球連邦軍第11独立機械化混成部隊、アフリカ大陸ジオン公国軍基地を夜襲。作戦終了後、所属不明機の攻撃を受ける(「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」)
  • 30日
    • ジャブロー攻防戦(ジオン公国軍「ジャブロー降下作戦」)
    • ブランリヴァル隊所属のRX-78-6 ガンダム6号機、未完成のまま作戦に投入されるも、旗艦のブランリヴァルは甚大な被害を受ける(「ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079」)

12月

  • 2日
    • 地球連邦軍、ホワイトベースを含む4隻の囮艦を発進させる
    • 準ホワイトベース級強襲揚陸艦サラブレッドを含む第16独立戦隊、発進(「機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…」)
    • ジャブローより地球連邦軍第2連合艦隊、発進
  • 9日
    • ジオン公国軍北氷洋潜水艦隊に臨時編入されたサイクロプス隊、連邦軍北極基地奇襲作戦を遂行。作戦目標のRX-78NT-1 ガンダムNT-1(アレックス) 、シャトルにて大気圏外へ脱出(「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」)
  • 13日
    • ホワイトベース隊、サイド6へ入港(地球連邦軍)
  • 14日
    • 「星一号作戦」発動(地球連邦軍)
  • 15日
    • キャリフォルニアベース攻防戦
  • 18日
    • コンスコン艦隊、サイド6領空内でホワイトベース隊と交戦し、全滅(ジオン公国軍)
  • 20日
    • サイクロプス隊、サイド6・リボーコロニー内でRX-78NT-1 アレックスと交戦
  • 24日
    • 宇宙要塞ソロモン攻防戦(地球連邦軍「チェンバロ作戦」)
    • ティアンム提督、戦死(地球連邦軍)
    • ドズル・ザビ中将、戦死(ジオン公国軍)
  • 25日
    • ジオン公国ソロモン残存艦隊、大型空母「ドロワ」を先頭に離脱。アナベル・ガトー大尉、味方艦隊離脱を援護し艦船8隻撃沈の大戦果。後に「ソロモンの悪夢」と称される。(「機動戦士ガンダム0083」)
    • サイクロプス隊の残兵がRX-78NT-1と交戦(「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」)
  • 27日
    • ホワイトベース隊所属のRX-78-2 ガンダム2号機にマグネットコーティングが施される。(地球連邦軍)
  • 30日
    • ジオン公国軍、ソーラ・レイ作戦発動。デギン公王死亡。地球連邦軍、旗艦「フィーベ」を含む第1連合艦隊の大半を喪失。レビル大将戦死
  • 31日
    • 宇宙要塞ア・バオア・クー攻防戦(地球連邦軍「星一号作戦」)
    • ギレン・ザビ総帥、キシリア・ザビ少将戦死(ジオン公国軍)
    • デラーズ大佐、配下の艦隊を率いて離脱(「機動戦士ガンダム0083」)
    • ジオン公国議会、直ちにジオン共和国臨時政府を樹立。サイド6政府を通じ、地球連邦政府に停戦を申し入れる

宇宙世紀0080年

1月

  • 1日
    • 講和条約締結
  • 2日
    • 終戦協定締結から24時間が経過するも、オーストラリア大陸ヒューエンデンHLV発射基地における両軍の戦闘は続く。(「機動戦士ガンダム外伝 コロニーの落ちた地で…」)

*1:22日に行われた作戦は失敗に終わっている

ネットの話題: 一年戦争

人気

新着

新着ブログ: 一年戦争