一畑電車

一畑電車

(地理)
いちばたでんしゃ

[英語表記] Ichibata Electric Railway Co,.ltd.
一畑電車株式会社は、島根県出雲市平田町に本社を置く鉄道事業者で、一畑電気鉄道の完全子会社。
2006年4月1日営業開始。
かつては一畑電気鉄道が運営していたが、2006年4月1日に純粋持株会社化し、鉄道事業は会社分割により発足した現在の一畑電車に移管された。ただしこの鉄道は従来から「一畑電車」と通称されていた。地元では「ばたでん」とも呼ばれる。

営業路線

駅数26、総延長は42.2kmで、以下の2路線がある。すべて単線で、直流1500Vで電化されている。

北松江線
電鉄出雲市駅松江しんじ湖温泉駅間 33.9km
大社線
川跡駅北松江線接続駅)−出雲大社前駅間 8.3km

電鉄出雲市駅はJR山陰本線出雲市駅に隣接している。

保有車両

20両
自転車持込
実は300円の追加料金で自転車の持込が可能である。
平日は9時-16時、土日祝は終日持込可能。料金はJRと違い輪行袋での輪行でも徴収されるので注意。

主要株主

一畑電気鉄道(株) 100.0%

ネットの話題: 一畑電車

人気

新着

新着ブログ: 一畑電車