一陽来復

一陽来復

(一般)
いちようらいふく

よくない事の続いた後にいい事がめぐって来ること。

本来は春がめぐり来ること、新年になることの意味。
陰暦11月または冬至のこと。*1

*1:岩波国語辞典第七版

ネットの話題: 一陽来復

人気

新着

新着ブログ: 一陽来復