三原脩

三原脩

(スポーツ)
みはらおさむ

1911年11月24日生。三原修。
丸亀中→高松中→早稲田大学
1934年、プロ野球契約選手第1号として大日本東京野球倶楽部(現・読売ジャイアンツ)に入団。戦争中は、召集されビルマなどで下士官として転戦。
復員後、ジャイアンツ、ライオンズ、ホエールズ、バファローズ、スワローズで監督を歴任する。
水原茂とのライバル関係でも知られる。
通算勝利数:1687勝
晩年は日本ハムファイターズの球団社長を務める。
1984年2月6日、自宅にて没す。
西鉄ライオンズの主力打者だった中西太は娘婿。

新着ブログ: 三原脩