三国志検定

三国志検定

(一般)
さんごくしけんてい

三国志検定とは、三国志検定運営委員会による検定試験。三国志に関する知識を問う検定試験。歴史大作映画『レッドクリフ』のヒットを記念して作られた。
第1回は、問題監修に三国志学会事務局長の渡邉義浩大東文化大学教授を迎え、2008年12月に行われた。