三国芦原線

(地理)
みくにあわらせん

三国芦原線は、えちぜん鉄道の路線。
福井口駅-三国港駅間25.2kmを結ぶが、運転系統上は勝山永平寺線に乗り入れ、福井駅〜三国港駅間を直通する。
1928年12月30日開業*1、1932年5月28日全通。
2001年6月24日に当時の京福電気鉄道越前本線列車衝突事故により、2001年6月25日から2003年8月9日までの間、運転が休止された。
2003年2月1日、えちぜん鉄道が運行業務を承継し、2003年8月10日から運行を再開した。

駅名 よみ
“えき”は略
有人駅 乗換
福井駅 ふくい JR北陸線、九頭竜線
福井鉄道福武線
新福井駅 しんふくい -
福井口駅 ふくいぐち 勝山永平寺線
まつもと町屋駅 まつもとまちや -
西別院駅 にしべついん -
田原町駅 たわらまち 福井鉄道福武線
福大前西福井駅 ふくだいまえにしふくい -
日華化学前駅 にっかかがくまえ -
八ツ島駅 やつしま -
新田塚駅 にったづか -
中角駅 なかつの -
鷲塚針原駅 わしづかはりばら -
太郎丸エンゼルランド駅 たろうまるエンゼルランド -
西春江ハートピア駅 にしはるえハートピア -
西長田ゆりの里駅 にしながたゆりのさと -
下兵庫こうふく駅 しもひょうごこうふく -
大関駅 おおぜき -
本荘駅 ほんじょう -
番田駅 ばんでん -
あわら湯のまち駅 あわらゆのまち -
水居駅 みずい -
三国神社駅 みくにじんじゃ -
三国駅 みくに -
三国港駅 みくにみなと -

乗り入れ

福井鉄道福武線と越前武生〜田原町〜鷲塚針原間で相互直通運転が行われており、田原町〜鷲塚針原間の途中駅(中角駅を除く)に路面電車用のホームが設置されている他、乗り入れ用の路面電車タイプの車両をえち鉄も保有している。


リスト::鉄道路線

*1:三国芦原電鉄として

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ