Hatena Blog Tags

三輪秀彦

(読書)
みわひでひこ

1930年名古屋生まれ。フランス文学研究家、翻訳家。
東京大学文学部仏文科卒。国学院大学講師、明治大学教授を歴任。
モーリス・ブランショ「死の宣告」、サロート「見知らぬ男の肖像」、マルグリット・デュラス「ジブラルタルの水夫」といった先鋭的な現代フランス文学を翻訳。
また、同時にシムノン「雪は汚れていた」などのミステリや、ルルー「オペラ座の怪人」やヴェルヌの「動く人工島」といった、エンターテインメント作品も数多く翻訳する。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ