上原康助

上原康助

(社会)
うえはらこうすけ

政治家。元衆議院議員、元国土庁長官、北海道・沖縄開発庁長官。
1932年9月19日、沖縄県国頭郡本部町生まれ。
高校卒業後、米軍基地勤務。
1961年、全沖縄軍労働組合連合会を結成、委員長となる。
1970年、本土復帰後初の衆議院議員選挙に日本社会党から立候補し当選
1993年、細川内閣で国土庁長官、北海道・沖縄開発庁長官として入閣。
1994年、社会党副委員長就任。
1998年、社民党の硬直した基地政策に疑問を呈し、日米安保を認めた上で基地問題を解決すべきという「沖縄もう一つの選択」アピールを発表。社民党を離党し民主党入り。
2000年、総選挙では社民党等革新陣営の東門美津子に敗れ落選、政界引退。
2017年8月6日、死去。