上新川郡

(地理)
かみにいかわぐん

かつて富山県にあった郡の1つ。1878年7月22日に郡区町村編制法の施行により、石川県新川郡の一部の区域をもって行政区画としての上新川郡が発足。その後、市町村合併等で離脱する自治体続き、2005年4月1日に大山町と大沢野町が富山市及び婦負郡婦中町、八尾町、山田村、細入村と合併し、改めて富山市が発足したため消滅した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ