上野英信

(読書)
うえのえいしん

記録文学作家。1923〜1987

山口県生まれ。京都大学中国哲学科中退後、九州で炭鉱労働者となる。
のち、谷川雁森崎和江らと筑豊の炭鉱労働者の自立共同体・サークル村を結成し、機関誌『サークル村』を刊行。同誌からは石牟礼道子中村きい子らを輩出した。

関連

 

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ