世界陸上競技選手権大会

(スポーツ)
せかいりくじょうきょうぎせんしゅ

IAAF World Championships in Athletics
奇数年に開催される、陸上競技の世界選手権。通称『世界陸上
オリンピックやFIFAワールドカップと並ぶ、世界スポーツ三大大会の一つとされている。
モスクワオリンピックの西側ボイコットを機に新設され、1983年に第1回大会が開催された。
当初はオリンピックと同じ4年に1度の開催だったが、1991年からは2年に一度、オリンピックイヤーの前後に開催される。

開催地

  • 1983 ヘルシンキ(フィンランド)
  • 1987 ローマ(イタリア)
  • 1991 東京(日本)
  • 1993 シュトゥットガルト(ドイツ)
  • 1995 イエテボリ(スウェーデン)
  • 1997 アテネ(ギリシャ)
  • 1999 セビリア(スペイン)
  • 2001 エドモントン(カナダ)
  • 2003 パリ(フランス)
  • 2005 ヘルシンキ(フィンランド)
  • 2007 大阪(日本)
  • 2009 ベルリン(ドイツ)
  • 2011 大邱(韓国)
  • 2013 モスクワ(ロシア)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ