中井康之

中井康之

(スポーツ)
なかいやすゆき

中井康之は、日本の元プロ野球選手。
右投右打、ポジションは投手→外野手。背番号は48→39→36番。
1954年8月7日熊本県生まれ、京都府出身。

略歴

西京商業高校(現・西京高)から1973年、ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。
期待されるも怪我が多く、5年目の1977年、外野手に転向。
1978年、イースタンリーグで首位打者、打点王の二冠を獲得。
1979年、一軍に昇格。初打席で本塁打を打つ。
1984年、現役引退。引退後は、東京都の護国寺で居酒屋を経営。一方で野球解説や少年野球の指導にも力を入れていた。
2014年8月9日、食道がんのため神奈川県内の病院で死去。60歳没。

プロ野球通算成績

出場390試合、打率2割1分1厘、3本塁打、19打点。