中原親能

中原親能

(社会)
なかはらのちかよし

日本の平安時代末期から鎌倉時代初期にかけての官人。鎌倉幕府政所公事奉行。
十三人の合議制の1人である。

新着ブログ: 中原親能