中山康直

中山康直

(サイエンス)
なかやまやすなお

中山康直 縄文エネルギー研究所所長

  • 1964年 静岡県生まれ、幼少の頃より精神文化の影響を受け継いで育つ。
  • 1978年 臨死体験から惑星文化の記憶を授かる。
  • 1993年 麻の研究から導き出された「テトラ精神サイエンス」を通して、超古代のライフクリエーションといえる「直感体験科学」を確立する。
  • 1998年 循環社会の構築に貢献するための機関として「縄文エネルギー研究所」を設立し、古代のナチュラルテクノロジの現代的な実践活用をベースに神宮大麻文化の研究とヘンプ製品の開発及び発明を行う。
  • 2000年 惑星間の生態系ネットワークと地球の生物資源の関係性を研究し、未来社会に貢献する活動を始める。
  • 2002年 惑星文化における意識進化と麻の研究を軸に地上天国を創造していくための平和活動を実践している。(ヘンプオイルで日本縦断したヘンプカープロジェクト2002実行委員長)
  • 2003年 俳優の窪塚洋介氏と「地球維新」というTVドキュメンタリー番組を共同企画し、大変な反響を得る。著書に「麻ことのはなし」がある。

HEMP.jp http://www.hemp.jp/