中朝友好協力相互援助条約

中朝友好協力相互援助条約

(社会)
ちゅうちょうゆうこうきょうりょくそうごえんじょじょうやく

1961年7月11日、中華人民共和国と朝鮮民主主義人民共和国との間で結ばれた条約。条約は中国からは周恩来首相(当時)、北朝鮮からは金日成首相(当時)が出席して調印された。