中板橋駅

(地理)
なかいたばしえき

中板橋駅 東武鉄道(東上線)

東京都板橋区弥生町にある、東武鉄道の駅。
昭和8年7月12日開業。

川越街道の「上板橋宿」と、中仙道の「下板橋宿」の中間に位置するためについた名です。
室町時代から戦国時代にかけて、豊島氏の一族板橋氏が存在していたことが、史実に残っていますが、板橋の名は石神井川に架かった橋が丸木橋の多かった時代に「板の橋」であったことがめずらしかったためと思われます。

>> 路線案内 東武鉄道 <<

東武東上線《特急、通勤急行、急行、準急は通過。各駅停車が停車》


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ