乾緑郎

(読書)
いぬいろくろう

作家。
1971年生まれ。
36歳で鍼灸師の資格を修得し、鍼灸師として活動する傍ら、劇作家として、小劇場の演劇や舞台の脚本を手掛ける。俳優活動も行っていた。

略歴

2008年、『SOLITUDE』が日本劇作家協会が主催する第14回劇作家協会新人戯曲賞の最終候補に残り、同協会より毎年刊行される「優秀新人戯曲集2009」に収録される。
2010年、『忍び外伝』で朝日新聞出版主催の公募文学賞、第2回『朝日時代小説大賞』を受賞。同年、『完全なる首長竜の日』で 宝島社主催の公募文学賞、第9回『『このミステリーがすごい!』大賞』の大賞を受賞。
2011年、『完全なる首長竜の日』が『 ミステリが読みたい!』2012年版(早川書房)で第19位にランクイン。同年、『忍び秘伝』が、2011年歴史・時代小説ベスト10で第5位に選出。

【映画化】完全なる首長竜の日 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

【映画化】完全なる首長竜の日 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ