二級国道

二級国道

(地理)
にきゅうこくどう

かつてあった日本の国道の区分の1つ。1952年6月10日に公布された道路法によって定められたもので、重要都市と一級国道とを連絡する道路などが指定された。1965年4月1日の道路法改正により一般国道に統合され、廃止された。

新着ブログ: 二級国道