五十猛神

(一般)
いたけるのかみ

日本神話に登場する神。素戔嗚尊(スサノオ)の子で「古事記」に登場する大屋毘古神(オオヤビコ)と同一神とされる。また、樹木の創造とされ、和歌山県和歌山市にある伊太祁曾神社では植林の神として祀られている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ