Hatena Blog Tags

五輪大橋有料道路

(地理)
ごりんおおはしゆうりょうどうろ

長野市大豆島と同市真島町(川合北IC)を結ぶ一般有料道路。長野県道路公社が管理。犀川に架かる五輪大橋と接続道路から成る。
長野県道372号(三才大豆島中御所線)に指定されており、また地域高規格道路「長野環状道路」の一部を成す。
現在では利用が伸び悩んでいるが、近い将来に長野環状道路の東側部分である国道18号長野東バイパスが全通すれば、多くの利用が見込まれる。
長野オリンピックの開催に合わせ、1996年(平成8年)に暫定2車線で供用開始。将来的には4車線となり、また現在ハーフインターとなっている北側の一般道との接続もフルインターチェンジとなる予定。
「新長野大橋」という呼称も見られる。

料金

料金値下げ・夜間無料試行期間中

  • 6時〜22時の間
    • 普通車:100円
    • 中型車:100円
    • 大型車:100円
    • 特大車:100円
    • 軽自動車:100円
    • 軽車両等:20円
    • 歩行者:無料
  • 22時〜翌6時の間
    • 全車種:無料
    • 歩行者:無料

通常料金

    • 普通車:150円
    • 中型車:150円
    • 大型車:250円
    • 特大車:400円
    • 軽自動車:100円
    • 軽車両等:20円
    • 歩行者:無料
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ