伝書鳩

伝書鳩

(動植物)
でんしょばと

遠隔地から通信に利用しうるよう訓練された鳩。鳩の帰巣本能を利用したもの。主にドバトの改良種が使われ、かつては軍事用や通信用に用いたが、現在は主にレース用。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

ネットの話題: 伝書鳩

人気

新着

新着ブログ: 伝書鳩