Hatena Blog Tags

住吉物語

(読書)
すみよしものがたり

中納言の姫君が、継母の計略を知って住吉に逃れ、少将は長谷観音に祈って姫に巡り合うという、鎌倉期成立のラブロマンス。『落窪物語』にも似ており、『源氏物語』や『枕草子』にもこの書名が現れることから、「擬古物語」というよりも「被-擬古物語」なのだが、現存するものが遅いために「擬古物語」の範疇に収まっている。作者不詳。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ