佐々木昭夫

(読書)
ささきあきお

比較文学・比較文化学者。1933年―2009年1月25日
東京生まれ。東京大学文学部仏文科卒、同大学院比較文学比較文化博士課程中退。東北大学助教授、教授、1997年定年退官、名誉教授。

著書

  • 『近世小説を読む 西鶴と秋成』翰林書房、2014

翻訳

  • 『世界史』W.H.マクニール 増田義郎, 柴田稔彦共訳 新潮社 1971 のち中公文庫
  • 『アリストテレスとアメリカ・インディアン』ルイス・ハンケ 岩波新書 1974
  • 『疫病と世界史』W.H.マクニール 新潮社 1985 のち中公文庫
  • 『ヨーロッパ帝国主義の謎 エコロジーから見た10〜20世紀』アルフレッド・W.クロスビー 岩波書店 1998

記念論文集

  • 『日本近代文学と西欧 比較文学の諸相』編 翰林書房 1997
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ