佐天涙子

(マンガ)
さてんるいこ

「とある魔術の禁書目録」のスピンオフ漫画「とある科学の超電磁砲」の登場人物。
柵川中学に通う中学一年生。超能力レベルはレベル0(無能力者)。身長160cm・体重46kg、スリーサイズは79・58・80。
初春飾利のクラスメイトで、彼女のスカートをめくるのが趣味。着物の着付けが得意。
自身の能力が無能力者(レベル0)である事にコンプレックスを抱いており、それが原因で幻想御手(レベルアッパー)事件に巻き込まれる事となる。因みに彼女の能力は「空力使い(エアロハンド)」。


家事炊事や生活能力全般の嫁スキルが異常に高かったりする。実家にいた時に弟の面倒を見ていた事も関係しているのか、裁縫やら菓子作り、料理全般は勿論、浴衣の着付けまで出来る。
描いている方も時系列的な部分(4〜5ヶ月前まで小学生)を忘れているのか無視しているのか、そういう設定(二次性徴の早さ的な意味で)なのかは不明だが、水着着用時によくわかる一部の膨らみは中学生になりたてであることを忘れさせられる。


CV:伊藤かな恵

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ