佐藤和弘

(スポーツ)
さとうかずひろ

タレント、元プロ野球選手。現役時代のポジションは外野手。背番号は45→90番。
1964年12月3日生まれ。神奈川県川崎市高津区出身。右投左打。
子供の頃はロッテオリオンズ友の会に入っていた。
社会人時代は首位打者、サイクルヒットなどの成績をあげ2年連続ベストナインに選ばれるなど、輝かしい経歴を持つ。
1991年、小宮山悟からホームランを放ちパ・リーグ東西対抗MVPに選ばれる。
1994年、仰木彬監督の発案により登録名を佐藤和弘から「パンチ」に変更。*1同年、現役引退。ヒーローインタビューでの挨拶など、その存在感は語り草である。
引退後は野球解説者の側ら、「パンチ佐藤」の芸名でタレント活動を行う。
「オリックスOB」として活動する数少ない野球選手である。
2005年1月、茨城ゴールデンゴールズのオーディションに合格するも、裏方に回されたため退団。同年、熊球クラブに入団した。
2005年9月11日、自宅駐車場に侵入した男を取り押さえ、神奈川県警から感謝状を贈られた。

所属チーム

-1983.3
武相高校
1983.4-1987.3
亜細亜大学
1987-1989
熊谷組
1990-1994
オリックス・ブレーブス(1989年ドラフト1位・1991年よりオリックス・ブルーウェーブ)

*1:成長株の鈴木一朗を売り出すため、知名度のある佐藤を同時に改名させ、イチローと共にお披露目した。当時、イチローはまだパンチとともに改名したぐらいの知名度しか無かった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ