Hatena Blog Tags

光厳院

(一般)
こうごんいん
治天の君(持明院統)
後伏見院光厳院広義門院*1

光厳天皇の院号
一般的な情報は、
光厳天皇

光厳院政期

後醍醐天皇によって廃位にされてしまったが、天皇に反旗を翻し大義名分を欲した足利尊氏によって擁立される。
尊氏が南朝方を破って京に上ると同母弟・光明天皇を皇位につけ院政を開始し、崇光天皇の代まで治天の君として政治を行う。
しかし、観応の擾乱の折、正平一統で尊氏が南朝方と和睦してしまい光厳上皇による院政は停止。その後、正平一統が破談となった時に足利義詮らに取り残され5年ほど南朝方に軟禁される。

*1:北朝断絶の危機につき非皇族が代理。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ