全国企業短期経済観測調査

全国企業短期経済観測調査

(一般)
ぜんこくきぎょうたんきけいざいか

全国企業短期経済観測調査は、日本銀行が四半期ごと行う、景気の現状と先行きについての統計調査。一般的に、「日銀短観」「短観」と呼ばれている。
企業動向を正確に把握することをも目的とし、日本全国にある資本金2000万円以上の民間企業約21万社の中から約1万社を抽出して調査している。

新着ブログ: 全国企業短期経済観測調査