八橋検校

八橋検校

(音楽)
やつはしけんぎょう

日本の江戸時代前期の盲目の音楽家。現在の生田流山田流などの箏曲の始祖となった人物である。

新着ブログ: 八橋検校