Hatena Blog Tags

公益社団法人

(社会)
こうえきしゃだんほうじん

日本の公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律によって認定された社団法人のこと。公益目的事業を行う社団法人である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

あまり見かけない野草ソクズ(蒴藋)を線路脇で見つけました.なかなかきれいな花で一部は赤い実に.民間薬として用いられてきたとか. 今日も気になる新型コロナ感染爆発.「新規感染者数が一日に20万人を超える状態があと10日も続くようなら、行動制限の検討が必要となってくる」(東邦大 脇田) しかし,NHKやテレビ各局,朝日・読売・毎日は,死者の急増にほとんど触れていません.なぜ? 「死者は(流行の)『第6波』のピークに近いレベルまで急上昇しており---」10日アドバイザリーボード

台風が近づいているためでしょう.今日は曇,時々雨で,比較的涼しい1日でした. 夕方ではなく三時過ぎに散歩.仕事休みでしたし. 途中,あまり見かけない野草に出逢いました. PictureThisの判定は,ソクズ.クサナメトコの別名もあるレンプクソウ科,ニワトコ属の植物とのこと. なかなかきれいな花です.一部は赤い実になっていました. ソクズ(蒴藋)とは奇妙な名前ですね. 「名は、中国名のサクダク(蒴藋)から転訛(てんか)したものという。」とはニッポニカの解説. ソクズとは - コトバンク 薬用に用いられ,生薬名は「サクチョウ(蒴藋)」.読み方が違いますが,漢名「蒴藋」から日本名「ソクズ」がつけら…

昭和の大政治家の資金の活用法に学ぶ、日本経済の復活プロジェクトを始動する。

□昭和の大政治家の資金の活用法に学ぶ、日本経済の復活プロジェクトを始動する。 昭和の大政治家は、偉大だったということを言われますが、なぜ、昭和の政治家が力強く国家を牽引できたのでしょうか? その裏には、企業育成資金の仕組みでも使われる「割引債」という仕組みがあったといえます。 国債や、銀行の割引債のトレードした収益を収入として計算をして、その収益を社会インフラを作るための財源にしたといえます。 つまり、割引債による収益というのが、ある意味、国家予算外資金の財源となるといえます。 割引債をどうやって最終的に処理ができるのか?割引債を買い上げる仕組みがあることで、最終的に処理が出来る仕組みがありま…