兼愛

(一般)
けんあい

中国戦国時代の墨家が、孝を中心とする儒家の「仁愛差別愛)」に対抗した「無差別愛」のこと。
差別を無くす摂理を示して、自国への攻撃心を封じる「非攻論」へとつなげる弱者の生存戦略。

  • 「非攻兼愛」、「兼愛無私」、「兼愛交利」、
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ