内田善美

(マンガ)
うちだよしみ
  • 漫画家。

略歴

  • 1974年「なみの障害物レース」でデビュー。80年前半まで、主に「りぼん」「ぶ〜け」誌上で活躍。
  • 硬質な叙情と、衒学的なダイアローグ、緻密な画面構成で幻想的な世界を描いた。
  • 84年発表の「草空間」を最後に、新作を発表していない。また旧作の再刊にも応じていないと言われる。

著書

  • 星くず色の船
  • 秋のおわりのピアニシモ
  • 聖パンプキンの呪文
  • 白雪姫幻想
  • ソムニウム夜間飛行記
  • 少年たちの記憶
  • ひぐらしの森
  • 空の色ににている
  • かすみ草にゆれる汽車
  • 草迷宮・草空間
  • 星の時計のLiddell(全3巻)




リスト::漫画家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ