冥府の使者ゴーズ

(ゲーム)
めいふのししゃごーず

TCG『遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』に登場するモンスターカードの一つ。
漫画『遊☆戯☆王R』の単行本3巻の特典カード。
自分のフィールドにカードが存在しない状態で相手からダメージを与えられたとき、手札からこのカードを特殊召喚できる能力を持つ。
がら空きの状態からいきなり攻撃力2700のモンスターを出すことができ、それが戦闘ダメージならばさらにモンスターを1体を生み出すため、起死回生のカードとして頻繁に使用されている。
あまりにも容易に逆転が可能なため、2007年3月の禁止・制限改訂で制限カードに指定された。通称ゴーズ。

ステータス

冥府の使者ゴーズ / Gorz the Emissary of Darkness
効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2700/守2500
自分フィールド上にカードが存在しない場合、相手がコントロールするカードによってダメージを受けた時、このカードを手札から特殊召喚することができる。この方法で特殊召喚に成功した時、受けたダメージの種類により以下の効果を発動する。
●戦闘ダメージの場合、自分フィールド上に「冥府の使者カイエントークン」(天使族・光・星7・攻/守?)を1体特殊召喚する。このトークンの攻撃力・守備力は、この時受けた戦闘ダメージと同じ数値になる。
●カードの効果によるダメージの場合、受けたダメージと同じダメージを相手ライフに与える。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ