利根川東遷事業

(地理)
とねがわとうせんじぎょう

日本の江戸時代から始まった利根川の付け替えにかかわる一連の河川改修のこと。治水などを目的として行われた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ