労働者災害補償保険

(一般)
ろうどうしゃさいがいほしょうほけん

業務上の事由による労働者の傷病・廃疾・死亡に対する災害補償制度。労働者災害補償保険法に基づき、業務災害及び通勤災害にあった労働者又はその遺族に、保険給付を支給される。


単に労災保険ともいわれ、雇用保険とあわせて労働保険と呼ばれる。労働者を使用する全事業が強制適用事業とされるが、公務員、公営企業職員、船員保険の被保険者は除外される。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ