北キプロス

(地理)
きたきぷろす

北キプロス・トルコ共和国の通称。国際的には未承認国家。


キプロス島は全域がキプロス共和国の領土だが、実際にはトルコ軍によって北キプロスが同島北部を支配している。
もともとは1974年にキプロスギリシャへの併合を主張する勢力がクーデターを起こした際に、トルコ共和国が軍事介入してキプロス島北部を占領したことに始まる。
分断後にトルコ系住民は北部に移動、ギリシャ系住民が南部に移動して、民族的にも南北で分離がなされてしまった。
連邦制への移行を軸とした再統合交渉も進まず、1983年に独立を宣言(トルコのみが国家承認)している。

その後ももめ続け、EU加盟交渉などでも解決はなされず、結局 キプロス共和国南キプロス)が単独でEU加盟している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ